メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
更新日:2020-08-26
660
紹介

 関仔嶺は丘陵に囲まれた山奥に位置し、四方は見渡す限りに緑が広がっています。内湾に発した白水渓が温泉谷へと流れ込み、地熱の作用を受け温度が上昇。これが関仔嶺特有の温泉資源となっています。

関仔嶺温泉は北投、陽明山、四重渓温泉と並び、台湾四大温泉と称せられています。泉質はかなり特殊で、台湾で唯一の「ドロ湯温泉」となっています。アルカリ性炭酸温泉の湯は硫黄成分を含み濁っていますが、肌触りはサラサラとしています。

温度は約摂氏75℃、飲用は不可です。入浴後は全身が爽快感に包まれ、皮膚のアレルギーや疲労回復、胃腸病、関節炎などの病気に効能があります。天然の養生泉です。

水火同源は別名「水火洞」と呼ばれ、台湾7景の一つであり、台南市8景の一つでもあります。台南市を代表する観光スポットとして広く知られています。水火同源は碧雲寺東南方1キロに位置します。自然の法則から言えば、水と火は本来相容れないものです。

しかしここは地質構造が特殊なため、岸壁の間から天然ガスが吹き出し、その炎が永遠に消えることがないのです。同時に岸壁の隙間から泉も湧き出ており、「水中に炎、炎の中に水」という特殊景観を生みだしています。

 

観光スポット情報
営業時間: 日曜日:24時間営業
月曜日:24時間営業
火曜日:24時間営業
水曜日:24時間営業
木曜日:24時間営業
金曜日:24時間営業
土曜日:24時間営業
電話: 886-6-6823481
サービス施設
  • 展望台
  • バスステーション
  • 公共のトイレが
  • 駐車場
  • 警察
  • トレイル
アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
シラヤの感動をシェア
本区の写真と文章はすべてInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
Top