メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
更新日:2020-08-13
245
玩賞攻略

各遊覧船は事前の予約が必要

展望ロビーは風景区内で最高のビューを楽しめる場所

曾文之眼は観光情報のほか、簡単な食事サービスも

曾文ダムは台湾最大のダム

紹介

広大な山と水の風景に囲まれた曾文ダム風景区には、渓畔アトラクションエリア、パパイヤ園ホテルエリア、ダム景観エリア、湖畔別荘エリアなど、10種類のレクリエーションエリアが設置されていて、旅行者はさまざまな体験をすることができます。

 

風景区の最高点にある展望ロビーに上ると、遮るものがない壮大な景色を目に収めることができます。旅行者は遊覧船に乗って湖で鷹をウォッチングしたり、曾文ダムの秘境を探ったりして山と水の奇観を思う存分楽しむことができます。また、ダムに沿った全長約10キロメートルの環湖ロードのサイクリングなど、さまざまな遊びや体験を自由に楽しめます。

緑の木陰に足を踏み入れ、一面ガラスのカーテンウォールで覆われた開放的な「曾文之眼」ビジターセンターを訪れましょう。太陽光のもと、自然の風景と木の陰が建物に映って建築と自然生態の完全な共存を感じることができ、訪れて探求する価値がある美しさです。

観光スポット情報
営業時間: 08:00~17:00
電話: 886-6-5753251
関連リンク:
サービス施設
  • 展望台
  • バスステーション
  • 公共のトイレが
  • 駐車場
  • 販売部
  • 警察
アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
本区の写真と文章はすべてInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
Top