メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

これが最強!親子で遊べる自転車のイベント「童趣シラヤ」 参加者200グループ 小さい運転手の可愛さで官田ビジターセンターは盛り上がる

更新日:2022-04-29
817

交通部観光局シラヤ国家風景区管理処は4月23日に官田ビジターセンターで親子で遊べる自転車イベント「童趣シラヤ」を開催しました。親子でする試合内容は今大ヒットのバランスバイクとウォーキングで、今年は子どもがチャレンジできる障害物競走のコーナーを加え、200グループの親子が参加し、楽しく幸せな時間を一緒に過ごしました。

 

シラヤ国家風景区管理処処長の徐振能、行政院雲嘉南区連合サービスセンター副社長の王開玹、台南市政府観光旅遊局局長の郭貞慧、台糖尖山埤江南リゾート事業部長で大シラヤ観光サークル連盟盟主の陳永成、台南市温泉協会理事長の林憲堂、台南市玉井街区繁栄発展協会理事長の林家宝、台南市白河街区繁栄発展促進会幹事長の高清南、嘉義県中埔観光発展協会理事長の林明賢と台南市官田区農会などの地元協会代表たちが一緒に旗を振るとスタート!小さな運転手たちは何も恐れず前に猛ダッシュ、親たちも後ろにフォローし、共に全長200メートルの親子試合を完走しました。イベント会場に約千人が集まり、親たちはレースの側で子どもたちに応援し、小さな選手たちが試合を集中して元気いっぱいな可愛らしい姿は、会場が楽しい雰囲気になりました。

 

親子試合だけではなく、大草原の周りも無料で入園できます。管理処は草原市、クリエイティブ風船職人、シャボン玉体験などのイベントを開催します。また、大ヒットのドラマ「イカゲーム」を真似した親子で遊べる遊園地を造り、大人も子どもも一緒にクエストをクリアし、全部クリアすると任天堂Switch Liteなどの抽選も参加できます。午後、ステージエリアで東森YOYO家族-橘子姐姐(オレンジお姉さん)、アニメダンスボーカルグループのCANDY STAR、大頭ピエロマジックショーなど素晴らしいパフォーマンスがあり、大勢の人がそれを見に行き、会場はとても賑やかです。

 

シラヤ国家風景区管理処処長の徐振能より、開催された親子試合で子どもの体力が鍛錬され、育児は両親の共通責任という方針に沿い、親子のやりとりも増え、楽しい思い出も作ります。このイベントで広い草原と活動空間がある官田ビジターセンターを宣伝し、周辺地域に親子旅行の活況も呈すように願っています。ぜひ、いつでもここへ散策したり、独特な景色を感じましょう!また、今年は翔麟旅行代理店と惠康旅行代理店が共にシラヤ日帰り旅行と1泊2日旅行モデルコースを作成します。山海圳緑道、嘉南大圳水圳緑道と菱波官田線などの路線に自転車に乗り、官田ビジターセンターの周りとシラヤの管轄地域に旅し、のんびりの田園と水道の風景を楽しみましょう!(詳しい情報と連絡先はこちらへ:翔麟旅行代理店:06-265-6699 惠康旅行代理店:07-332-1383。)

 

また、交通部観光局は自転車旅行を宣伝するため、《Go Bike TAIWAN玩騎認証》という2022多様な自転車ルートがあるイベントを開催し、お客様に全台湾にある16の自転車ルートをおすすめします。その中はシラヤの田舎風景が見られる「菱波官田線」が含まれます。アプリで軌跡を記録して特定条件を満たせば、各ルート限定200枚の記念認証メダルを入手できます。記念認証メダルを入手すればするほど、多くの抽選イベントを参加できます。認証イベントは111年4月30日まで、ぜひ参加してください!また、観光局は111年5月28日に「世界自転車の日―自転車に乗って台湾巡り」というイベントを開催し、当日は全台湾各地のみんなが自転車に乗ることになります。イベントを参加するため、シラヤ管理処の人々も柳營7-11新天地店から新市遠東科技大学の正門まで走る、皆様もぜひ参加しましょう!詳しい情報はシラヤ国家風景区管理処の公式FBファンページでご覧ください。

関連写真
Top