メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

友と一緒に山海圳緑道でサイクリングをしよ 限界を突破し、仙境のシラヤを体験!今日から申し込み始め!

更新日:2022-09-26
62
165道路尖山埤水庫へ
交通部観光局シラヤ国家風景区管理処は11 月 12 日と 11 月 13 日に官田ビジターセンターで「2022 シラヤ ウォーター クール - ダムライド」自転車シリーズイベントACCUPASSで申し込み始めました!3つのルートがあり、プロライダー向けの「酷騎拉風線(77k)」、試してみる「菱波官田線(23k)」、子供から大人まで人気の「西拉雅田田圈線(10k)」。ルートは自由選択でき、山海圳緑道や菱波官田線は仙境シラヤのイメージがあります。限定の「山海圳緑道紀念キーホルダー」と「仙境シラヤスヌード」がプレゼントで、草原マーケットや店舗の割引クーポンと引き換えることができます。サイクリングしたい、または子供たちと楽しい休暇を過ごす家族を連れて一緒にクールなライダーになって楽しみましょう!

シラヤの区域にはダムが多く、それぞれに異なる文化、歴史、意味合いがあります。イベントの 3 つのルートはすべて山海圳国家緑道 - 大圳の道を通します。大圳の道は日治時代水利建設の発展、八田與一の貢献はみんなが知り、嘉南平原は豊かになりました。例えば米、ヒシなど、今回の自転車イベントを通じて台湾南部の水資源の重要な地域、特に「西拉雅田田圈線(10K)」を多くの人々に知ってもらい、地元のガイドさんに案内をもらい、官田ビジターセンターから、多彩なパフォーマンスや草原マーケット、日よけ道具レンタルサービスのほか、ドーナツの形をしたフォトスポットもあります。参加者が大草原にピクニック、いい思い出を残しました。
旅の終着点は日本式の寮舎の八田與一記念園区の文化的特徴であり、和菓子、お茶いれ、古琴を聞くなど含まれ、日治時代の台湾の感じて時間と空間の停滞を楽しむ体験内容の合計値は1,000元を超え、今では150元でスウィートツアーを楽しみ、その場所を深く訪れることができます。

交通部観光局のシラヤ国家風景区管理処徐振能処長はこの地域はダムの資源と観光景観が豊富で、自転車のイベントに加えて、家族や3〜5人の友人が休暇を過ごすのに非常に適していると述べました。多様な生態と美しい景観、シラヤ管内地域の自転車の魅力をより多くの人に知ってもらうため、「酷騎拉風線(77K)」は一部の山海圳緑道を連れ、山から海まで先人たちの奮闘を目の当たりにし、歴史と文化の収集に最適なルートで東山のコーヒーを飲んで山林を超える旅をします。また「菱波官田線(23K)」も負けない、自然や人文の歷史的なルートで、レンカク、バロック式のお寺ー赤山龍湖巖が見られます。「シラヤ ウォーター クール - ダムライド」イベントはサイクリングが好き人にシラヤ国家風景区周辺のスポットを発見し、愛されます。

今日からACCUPASSサイトに申し込み始めますのでチャンスを逃さないように!詳しくはシラヤ国家風景区管理処公式ウェブサイトやFBをご覧下さい。
関連リンク
関連写真
Top