メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

台南観光バス、休日は東山区まで運行

更新日:2020-07-30
1131

 遠隔地までの乗車サービスの拡大や地方の観光産業の発展という要望に応えて、黄十三線は「白河ー南寮」を休日のみ増便します。東山孚佑宮(仙公廟)まで運行し、さらに、すでに開通している黄七線は休日は仙公廟まで延長運行します。この二路線では、行楽客の皆様は美しい風景を眺めたり、コーヒーを飲んだりすることができます。
IC乗車券をご利用の場合、8キロが基本料金となり、26元引きとなります。白河から東山仙公廟までお越しになる方は、現金では86元の運賃となりますが、ICチケットでは60元となります。

Top