メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

シラヤ極限自転車Fun挑戦

更新日:2020-07-30
1066

 <p>シラヤ国家風景区管理処では10月20日に烏山頭ダムで『シラヤでクールな水遊び~ダムの「騎」跡』というサイクリングイベントを開催します。今回のイベントは6つのダム(烏山頭ダム、尖山埤ダム、白河ダム、曾文ダム、南化ダム、虎頭埤ダム)を繋げた初の大会で、200キロ(13.5時間)、300キロ(20時間)の時間制限があります。イベント参加者は規定の時間内に完走できれば、国際的な長距離サイクリング(ブルベ・ド・ランドヌール・モンディオ、Brevet De Randonneurs Mondiaux、略称B.R.M)の認証を受けられます。同時に、フランスの「世界アマチュア・フランス一周サイクリング大会(1200キロ、P.B.P、パリ-ブレスト-パリ ランドヌール、Paris-Brest-Paris Randonneur」の参加資格を手に入れられます。</p>
<p>台湾は2007年8月25日に国際的な長距離サイクリング大会に正式に加入し、今年ですでに11年となります。「世界アマチュア・フランス一周サイクリング大会」はサイクリング愛好家にとって一生に少なくとも一度は参加したいレースと言われています。フランスで開催される1200キロ(90時間)のP.B.P極限挑戦大会(パリ-ブレスト-パリ ランドヌール、Paris-Brest-Paris Randonneur)で、長距離サイクリング愛好家にとって憧れの存在です。次回(第128大会)のP.B.P極限挑戦イベントは2019年8月18日から22日まで開催。レース参加者は大会半年前までに申し込みが必要で、さらに、国際的な認証を受けた200キロ(13.5時間)、300キロ(20時間)、400キロ(27時間)、600キロ(40時間)というレースに参加し、距離を累計してもらわなければなりません。今回開催される『シラヤでクールな水遊び~ダムの「騎」跡』という極限自転車イベントも参加資格を得られる一つのチャンスとなります。</p>
<p>長距離サイクリング大会は自我への挑戦となり、強い意志力とサイクリング仲間同士のケアが必要となります。今大会に参加される自転車愛好家の方は心理的にも体力的にも準備をする必要があります。夜間ライド、坂道ライド、生理的な体内時計の影響、睡眠不足などといったさまざまな状況を克服しなければなりません。同時に、今大会の交通法規に関する規定を厳格に遵守しなければなりません。『シラヤでクールな水遊び~ダムの「騎」跡』というイベントに参加すれば、嘉南平原の命脈である6つのダムの景色を観賞できます。沿道では広々とした田舎の風景を眺められ、情熱的な声援を受けられます。日頃のストレスや悩みを忘れて、疲れを取り去ることができます。</p>
<p><img src="/FckUploadFile/image/2018/8593634306071.jpg" alt="シラヤ極限自転車Fun挑戦 " width="100%" title="シラヤ極限自転車Fun挑戦 " style="シラヤ極限自転車Fun挑戦 " /></p>
<p><img src="/FckUploadFile/image/2018/8593635314002.jpg" alt="長距離サイクリング大会は自我への挑戦となり、強い意志力とサイクリング仲間同士のケアが必要となります。" width="100%" title="長距離サイクリング大会は自我への挑戦となり、強い意志力とサイクリング仲間同士のケアが必要となります。" style="長距離サイクリング大会は自我への挑戦となり、強い意志力とサイクリング仲間同士のケアが必要となります。" /></p>
<p>&nbsp;</p>

Top