メインコンテンツへ飛ぶ
201906/09

八田與一紀念園区 四芸の美体験

シラヤ管理処では近日、八田與一紀念園区にて「八田四芸(琴と将棋、書画)」を開催します。古琴の音により幕を開け、その後、次々と華やかなイベントを催します。ここは台湾で唯一無二の中華伝統文化の「四芸交流の地」となり、台湾と日本の伝統文化の交流スポットとなることを願っています。

屋外に設けた「珊瑚苑」では、開園後、大勢の行楽客が驚きの声を上げています。なかでも、古琴の深い音色はその場で点てた抹茶にぴったりと合います。ここを訪れたら、心を静かにし、浴衣か漢服に着替え、抹茶や和菓子を味わい、古琴の調べに耳を傾けましょう。忘れられない芸術の旅となるはずです。

園区では今後、「八田四芸展」、「四季ミニトリップツアー」が開催される予定です。園区内の「台湾珊瑚苑」の風景に合わせ、装飾も変えていく予定です。琴・将棋・書画という四大テーマで「八田四芸の美」を表現しますので、ぜひご予約ください。い!

園区では今後、「八田四芸展」、「四季ミニトリップツアー」が開催される予定です。園区内の「台湾珊瑚苑」の風景に合わせ、装飾も変えていく予定です。琴・将棋・書画という四大テーマで「八田四芸の美」を表現しますので、ぜひご予約ください

八田與一紀念園区 四芸の美体験

ビュー:438/ 最終更新日 : 2019-07-02
シェア