メインコンテンツへ飛ぶ
202001/02

寒空に向かって咲く梅嶺の梅

 春の訪れを告げる青い実……

 白雪の海を散策

一年の終わりを告げてくれます。そしての実は一年の始まり、の訪れを意味します

梅嶺楠西区丘陵地に位置し、バナナの栽培が盛んだったことから香蕉山」と呼ばれていました時代が移り、バナナに代わっての木が植えられるようになり、一帯は梅林となりました。にはのように白く染まり、には緑の実が鈴なりになります。を埋めたをみて、往時の謝東閔副総統から「梅嶺」という美称を賜わりました

南化楠西を結ぶ梅峰古道はかつて人足が貨物んだ街道です。今は、季節に応じて梅・野牡丹・野百合が順々に咲くハイキングロードに生まれ変わりました、4 になるとホタルが飛び交い、をつくります

の風味七変化

梅嶺はいまも台湾を代表するの産地です。花見のほかに、特産のの実も味覚と嗅覚でしっかり味わってください

地元の人たちは梅干・脆梅・梅精・梅茶・梅粉などのお土産を作るほか、満漢「梅」席にも挑戦しています。なかでも「梅子鶏」は自慢の料理です。

こうした饗宴を堪能すれば、「梅の旅に美しいエンドマークを打つことができるでしょう

梅の実を取り入れたアイデア料理

梅峰古道

梅畑が満開を迎えた

ビュー:110/ 最終更新日 : 2020-01-02
シェア