メインコンテンツへ飛ぶ

玉井マンゴーフェスティバル 玉井マンゴーフェスティバル

6,7,8 ()

玉井マンゴーフェスティバル

台南市玉井區はかつて「噍吧哖」と呼ばれ、シラヤ平埔族噍吧哖社の所在地であり、また台湾最大のマンゴー山地でもある。愛文・金煌・土檨・玉林・海頓・凱特・玉文と種類も豊富で、年産一万トンに達する。まさに「マンゴー王国」の名にふさわしい。マンゴーのシーズンは4月から9月まで、毎年7月には「玉井マンゴーカーニバル」が開催される。 玉井マンゴーフェスティバル

愛文・金煌・土檨・玉林・海頓・凱特・玉文と種類も豊富で、年産一万トンに達する。まさに「マンゴー王国」の名にふさわしい 玉井マンゴーフェスティバル

玉井マンゴーフェスティバル

ジューシーでまるまる太った台南マンゴーを頬張りながら、玉井郷の文化・観光スポットをめぐる。マンゴーコンテストや自家製干しマンゴーを作る楽しみもある。農家では、さまざまなマンゴー製品を開発しているほか、マンゴー料理も人気を集めている。いまやマンゴー王国の名は全世界にとどろく。ここでは十種以上のマンゴーを食せるだけでなく、抗日英雄の物語をきくこともできる。玉井市場の買い物、虎頭山でのコーヒーを飲みながらの玉井盆地の眺望などがお薦め。 玉井マンゴーフェスティバル

  • 梅嶺風景区
    台南市-楠西区
    細部
最終更新日:2019 / 12 / 31
シェア